きゃりーぱみゅぱみゅ スペシャルインタビュー
きゃりーぱみゅぱみゅ プロフィール

どの曲から聴いても心躍る
遊び心満載のニューアルバム

 日本を代表するポップアイコン、きゃりーぱみゅぱみゅ。待望のアルバム『じゃぱみゅ』は、とある"国"をイメージした作品になっていると言う。

 今作は、きゃりーぱみゅぱみゅが住んでいそうな、ありそうでない"じゃぱみゅ"という架空の国をイメージしたアルバムになりました。たくさん新曲も入っていますし、今までリリースしてきた「きみのみかた」のような、メッセージ性がある前向きな気持ちになれる曲や、「原宿いやほい」など、純粋に盛り上がれる曲など、いろいろ楽しむことができるアルバムに仕上がりました。

 そんな世界観を彩るのは、とてもかわいいアートワーク。

 アートディレクションには、信藤三雄さんに初めてお願いしました。そうそうたるアーティストの作品を手がけている方なので、最初にお会いした時は緊張しましたが、すごく優しい方だったので、リラックスしながら楽しく撮影ができました。イメージしたのは、クラシックな女性のかわいらしさみたいなもの。ブックレットでは、おそばや生卵の食品サンプルを使ったヘアアレンジをしたり、遊び心がたくさん詰まった私らしい作品に仕上がりました。

 今回カラオケとして配信されるのは、「キズナミ」と「音ノ国」となる。

 「キズナミ」は、『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』の主題歌として、中田ヤスタカ氏に書き下ろしていただきました。ポップなサウンドに力強い歌詞が乗っていて、"絆"がテーマになっている映画にピッタリな曲だと思いました。とくに「飛び出し はみ出し すぐに叩かれて あぁ いつだって 今だって少しずつ強くなるのだ」という歌詞には、"日々生活していたら嫌なこと、辛いこと、楽しいことも、いろいろあるけど、一緒に乗り越えて行こうよ!"という応援ソングになっているんです。友だちや、家族、大切な人のことを思いながら聴いてもらえると嬉しいです。この曲は、サビ終わりで指をクロスする"キズナミポーズ"がかわいいので、ぜひ踊りながら歌ってみてください。

 「音ノ国」も、かなり印象的なポップチューンだ。

 この曲は、架空の「じゃぱみゅ」という国をイメージして作られた曲です。オリエンタルな雰囲気の中に、ピコピコした音色が入っているので、日本らしい、今風の曲になっているんです。歌詞は、かなり想像力が掻き立てられる曲なので、ミュージックビデオを作って世界観を具体的にできたらいいなと思っています。この曲をカラオケで歌うときは、ライブでも盛り上がるように、ペンライトを使ってヲタ芸風の振り付けを考えました。カラオケでも、ヲタ芸風にみんなで踊って盛り上がってもらいたいです!

 つねにカラオケでも盛り上がる曲を歌ってくれるきゃりー。彼女もカラオケによく行くんだとか。

 一人でもみんなでもよく行きます。よく歌うのがアニソンの「おジャ魔女カーニバル!!」や、星野源さんの「恋」。ぜひ私の曲もたくさん歌ってもらえたら嬉しいです!

NewAlbum じゃぱみゅ

  • PONPONPON

    「PONPONPON」

  • ファッションモンスター

    「ファッションモンスター」

  • KPP BEST

    「KPP BEST」

  • つけまつける

    「つけまつける」

きゃりーぱみゅぱみゅのその他のヒット曲もひかりTVカラオケひかりTVミュージックで配信中!

聴き放題できゃりーぱみゅぱみゅを楽しむ

▲ページの先頭へ