FTISLANDスペシャルインタビュー

FTISLANDスペシャルインタビュー

 アジア中の人気を集めるFTISLANDの新曲『Pretty Girl』は、さわやかで心地のいいグッドミュージック。この曲は日本に滞在中、"夏"を意識して作ったんだとか。

「今までのFTISLANDは、ラウドなロックの曲が多かったんですが、最近はより柔らかい曲にシフトしています。特に『Pretty Girl』に関しては、いまのトレンドも取り入れた夏の雰囲気重視のスタイルでサウンドを作りました。カップリング曲も、ロックにアプローチしたり、ダンスミュージックに挑戦したりと、いろんなキャラクターで"夏"を意識したシングルになったと思います」

 さわやかな楽曲に乗るのは、読むほどに、聴くほどに深みを増すメッセージ。この歌詞に込められたメッセージには、いまの彼らの心境が色濃く表れている。

「先日行われたツアーのMCでも話したんですが、どんなことにせよ"別に失敗したっていいじゃん"と思うことが増えたんです。その代わりに、"いろんな想いや、経験を無駄にせずに前を向こう"という気持ちが何よりも大事なんじゃないかと思っていて。最近はそれが一番伝えたいメッセージなんです。もし、この曲をカラオケで歌ってもらえるなら、涼しいところでお酒でも飲みながら、ゆっくりとリラックスして歌うことをおススメします」

 そんな曲の世界観をさわやかに表現したMVは、とてもカジュアルに、夏を感じるものに仕上がっている。

「MVでこだわったところは、"夏"の季節感。夏の終わりの少し寂しく感じる気持ちを、映像でも表したんです。歌詞も、映像も、音もすべてリンクさせたので、この曲が今年の夏の思い出の曲になってもらえたらうれしいですね。実は、撮影場所が海だったため、風がすごく強かったんです。なので集合写真を撮るのが本当に大変でした(笑)」

 ちなみに、メンバーは大のカラオケ好きなんだとか。

「カラオケはみんなそれぞれがよく行きます。特にジョンフン、ジェジン、スンヒョンがよく行きますね。日本のライブの打ち上げなどでカラオケ設備があると、どんなに疲れていても最後は必ず歌合戦になるんです(笑)。特にジェジンとスンヒョンは、他の日本人スタッフが遠慮するなか、延々と歌っています(笑)。意外にもホンギは歌わずに隣で見ていることが多いんですよ。ミンファンはただそこにいるだけ(笑)。ちなみに前回のファンミーティングでは、カラオケボックスをイメージしたセットで、僕たちがカラオケで遊ぶ様子をリアルに再現したんです!それくらいみんなカラオケを愛しています(笑)」

 最後に彼らから、うれしいメッセージをもらった。

「韓国ではアルバムも出ますし、9月のツアーでは全国のいろんなところに行きます。皆さんに願うとしたら、一緒に歌えるくらいたくさん音源を聴いてください!最高の夏のツアーを一緒に作りましょう!」

Pretty Girl

  • Distance

    「Distance」

  • FIVE TREASURE ISLAND

    「FIVE TREASURE
    ISLAND」

  • SATISFACTION

    「SATISFACTION」

  • Let it go!

    「Let it go!」

FTISLANDのその他のヒット曲もひかりTVカラオケひかりTVミュージックで配信中!

▲ページの先頭へ