サラリーマン応援ソング

サラリーマン応援ソング

4月は始まりの季節、会社も新年度がスタートし、慌ただしく忙しい日々を過ごしている方も多いのではないでしょうか。昇進や部署異動、新入社員の教育など、新しい環境の中で先輩・上司として頑張るサラリーマンのみなさんが、毎日溌剌と過ごすことができそうな応援ソングを集めました。通勤時間や昼休みを利用して、音楽の力で元気をチャージしてみてはいかがでしょうか。

ヒーロー

ジャケットはアナウンサーの羽鳥慎一。家族のために働く「お父さん」への応援歌。

2009年発売のFUNKY MONKEY BABYSの11枚目のシングル。家族のために働く「お父さん」への応援歌は約10年経っても古さは全く感じない。お父さんの活躍を客観的な視点で描画した歌詞が、時に孤独を感じながら働くお父さんに、家族からの応援歌として心地よさと力強さを与えてくれる。冴えないごく普通のサラリーマンが家族にとって無二のヒーロー。今日も改札くぐってちょっとだけ勇敢になる。

シングル

ヒーロー

FUNKY MONKEY BABYS

試聴はこちら

闘え!サラリーマン

朝に聴くと一日のやる気が出そうなパワフルソング!

ケツメイシの20枚目のシングル『闘え! サラリーマン』は、タイトルからもわかるとおりサラリーマンのために作られたサラリーマンのための応援ソングだ。明るく強気なテンションで、「頑張れオレ!」という歌い出しから始まり、最初から最後までノリノリ。疲れの残るだるい朝などに聴くと励まされる、エネルギッシュなナンバー。

シングル

闘え!サラリーマン

ケツメイシ

試聴はこちら

明日があるさ

青春の失敗を思い出しては「明日があるさ」と笑い飛ばす、明るくなれる一曲。

Re:Japanは、缶コーヒージョージアのテレビCMでの役や設定を引き継ぎ、ダウンタウンやココリコなどのお笑い芸人11人で結成されたユニット。『明日があるさ』は坂本九の楽曲のカバーで、浜田雅功を主演に同タイトルのドラマや映画も制作された。4番の歌詞を歌う山田花子が音程を外しているのがクスッとくる。肩の力を抜いてリラックスすることも必要だ。

シングル

明日があるさ

Re:Japan

試聴はこちら

I am a father

時が経っても浜省の良さは変わらない。父親目線で書かれた熱いロックナンバー。

青春時代に浜省を聴いて過ごした働くお父さんに是非聴いてもらいたい曲が、2005年にリリースされた『I am a father』だ。浜省らしいロックナンバーで、「スーパーマンじゃない ヒーローでもない」や「かつて夢見る少年だったこのオレも 今ではFather.」など、メッセージ性に溢れ、聴く人の心に響く浜田省吾節のきいた強さと愛を感じる一曲。

シングル

I am a father

浜田省吾

試聴はこちら

君の代わりは居やしない

君の代わりは居やしない

モーニング娘。'14

ソチ五輪で日本代表応援ソングに起用された曲。格言めいた歌詞が多く、心を強く持てそう。

試聴はこちら

TRAIN-TRAIN (デジタル・リマスター・バージョン)

TRAIN-TRAIN (デジタル・リマスター・バージョン)

THE BLUE HEARTS

発売から30年経つが今も色褪せず、いつ聴いても元気が出るブルーハーツのこの曲!

試聴はこちら

みんながみんな英雄 [フルバージョン]

みんながみんな英雄 [フルバージョン]

AI

auのCMでお馴染み、フォークダンスの定番メロディとAIの歌声で元気が出る曲。

試聴はこちら

労働讃歌

労働讃歌

ももいろクローバーZ

作詞はなんと大槻ケンヂ。ももクロメンバーの可愛い歌声で癒されて。

試聴はこちら

SAMURAI ROCK

SAMURAI ROCK

吉川晃司

強烈なギターリフと熱いサムライスピリッツに心打たれるロックンロールナンバー。

試聴はこちら

どんなときも。

どんなときも。

槇原敬之

槇原敬之のシングル最大のヒット曲。歌詞に考えさせられ、聴き終わる頃には癒される。

試聴はこちら

どかーん

どかーん

真心ブラザーズ

高校野球応援歌の定番でもあり、やる気を出させてくれる曲。

試聴はこちら

ナンダカンダ

ナンダカンダ

藤井 隆

浅倉大介プロデュースによる歌手デビュー曲。陽気なポップスで気持ちが楽になる。

試聴はこちら

僕が僕であるために

僕が僕であるために

尾崎 豊

魂が揺さぶられるような尾崎の熱い歌声で自分の道を再確認できる。

試聴はこちら

STAY DREAM

STAY DREAM

長渕剛

人生の葛藤を歌い上げた、長渕のターニングポイントとなった重要な楽曲。

試聴はこちら

START

START

JUN SKY WALKER(S)

未来への希望に満ち溢れた歌詞と爽快なメロディが気持ちいい曲。

試聴はこちら

ファイト!

ファイト!

中島みゆき

ストレートな歌詞と力強い歌声でまっすぐに「ファイト!」と応援してくれる。

試聴はこちら

パパの歌

パパの歌

忌野清志郎

パパの一生懸命働く姿がカッコいい、と忌野清志郎がロックに歌う応援ソング。

試聴はこちら

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう

坂本九

往年の名曲。柔らかなメロディと歌声に癒される。

試聴はこちら

WILD ROMANCE

WILD ROMANCE

氷室京介

疾走感のあるカッコいいサウンド、極上のヒムロックで気分が上がる!

試聴はこちら

※商品は予告なく配信停止・価格変更になる場合がございます。購入前に商品情報をご確認のうえ、ご利用くださいますようお願いいたします。

▲ページの先頭へ