冬季オリンピック テーマ曲

冬季オリンピック テーマ曲

2018年2月9日から2月25日、韓国の平昌で開催される第23回冬季オリンピック。冬ならではのスポーツ、15の競技から102種目が実施されます。注目はスキージャンプ、フィギュアスケート、スピードスケートのほか、今大会から新種目として採用されたスノーボードのビッグエア、カーリングの混合ダブルスも見逃せません。がんばれ!日本!

うたエール

平昌オリンピック・パラリンピック 日本代表選手団の応援歌

平昌2018冬季オリンピック・パラリンピックの日本代表選手団に向けたエールとして、公募で選ばれた2018名の“新メンバー”とゆずが一緒に歌う『うたエール』。日本生命の新CM「あなたにエールを」編にも起用されている。歌詞には、代表選手への熱い応援のメッセージがたくさん込められている。

シングル

うたエール

ゆず

試聴はこちら

サザンカ

2018年平昌オリンピック NHKテーマソング

前作『RAIN』より約7か月ぶりにリリースされたSEKAI NO OWARIの新曲『サザンカ』は、平昌オリンピックのNHK放送テーマソングに起用された。夢を追って努力する人たちの背中を押すような前向きな楽曲に仕上がっている。この冬、何度も選手たちに寄り添ったこの曲を耳にすることだろう。

シングル

サザンカ

SEKAI NO OWARI

試聴はこちら

ハローカゲロウ

2018年平昌オリンピック フジテレビテーマソング

フジテレビ系での平昌五輪放送のテーマソングは、2017年にデビュー10周年を迎え新たなステージに立ったGReeeeNの書き下ろし楽曲『ハローカゲロウ』に決定した。昆虫のカゲロウがモチーフになっており、五輪という大舞台に向けて4年間努力してきたアスリートたちが、大きく羽ばたく瞬間を描いた楽曲。選手だけでなく、選手を応援する人、挑戦する人、全員に届いてほしい。

シングル

ハローカゲロウ

GReeeeN

試聴はこちら

HERO

2018年平昌オリンピック TBSテーマソング

TBS系での五輪放送では、メインキャスターを中居正広が務め、テーマ曲にマライア・キャリーの『Hero』を使用する。「感謝」をテーマとし、世界的な名曲である『Hero』に乗せ、選手それぞれの「感謝」のストーリーを紹介する予定だ。「That a hero lies in you(ヒーローはあなたの中にいる)」という歌詞が五輪で活躍する選手たちにピッタリ合う。

シングル

Hero

マライア・キャリー

試聴はこちら

1461日

2018年平昌オリンピック テレビ朝日テーマソング

テレビ朝日系の平昌五輪放送のテーマソングは、2016年のリオ五輪に引き続き、福山雅治の『1461日』が使用される。福山雅治は2012年のロンドンオリンピックから担当しており、「1461日」はそのロンドンオリンピックからリオオリンピックまでの日数を指している。メインキャスターの松岡修造とともに、盛り上げてくれそうだ。

シングル

1461日

福山雅治

試聴はこちら

翼

2018年平昌オリンピック テレビ東京テーマソング

テレビ東京での平昌オリンピックテーマソングは、いきものがかりの水野良樹が楽曲提供し、NOKKO自身が作詞した『翼』に決定。美しく鳴り響く壮大なストリングスとNOKKOの歌声の印象が残る曲で、大会に出場する選手や応援する者たちのストーリーが目に浮かんでくる。

シングル

NOKKO

試聴はこちら

今、咲き誇る花たちよ

2014年ソチオリンピック NHKテーマソング

2014年にロシアのソチで開催されたソチオリンピックでは、フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦が日本人初の金メダルを獲得し大きな注目の的となったほか、スキージャンプで41歳の葛西紀明が銀メダルを獲得し日本人最年長メダル記録をうちたてるなど、計8個のメダルを獲得した。NHKテーマソングの『今、咲き誇る花たちよ』は、多様な楽器を使用し、力強い花をイメージして、壮大なメロディと共に歌い上げる感動的な一曲。

シングル

今、咲き誇る花たちよ

コブクロ

試聴はこちら

BLESS

2010年バンクーバーオリンピック NHKテーマソング

2010年にカナダのバンクーバーで開催されたバンクーバーオリンピック。この大会のNHKテーマソングには、L'Arc~en~Cielが書き下ろした『BLESS』が起用され、曲のタイトルは、”祝福する”という意味が込められている。浅田真央が惜しくも銀メダルに終わったフィギュアスケートが印象的な大会だが、ベストを尽くしたすべての選手へ賛辞を送るようなテーマソングだ。

シングル

BLESS

L'Arc~en~Ciel

試聴はこちら

誓い

2006年トリノオリンピック NHKテーマソング

2006年、イタリアのトリノで開催されたトリノオリンピックで、何と言っても印象に残るのは、女子フィギュアスケートで金メダルに輝いた荒川静香だろう。NHKテーマソングに起用された『誓い』は、まさしく冬にぴったりなバラード調の曲で、平原綾香の透明感あふれる歌声でゆるぎない思いを歌い上げている。

シングル

誓い

平原綾香

試聴はこちら

果てなく続くストーリー

2002年ソルトレークシティオリンピック NHKテーマソング

2002年にアメリカのソルトレークシティで開催されたソルトレークシティオリンピックでは、スピードスケートの清水宏保が銀、女子モーグルの里谷多英が銅と計2個のメダルを獲得。NHKの放送テーマソングにはMISIAの9枚目のシングルである『果てしなく続くストーリー』が選ばれた。壮大な世界観と圧倒的な歌唱力による力強いバラードが心を打つ。

シングル

果てなく続くストーリー

MISIA

試聴はこちら

SHOOTING STAR

1998年長野オリンピック NHKテーマソング

日本の長野市で開催された1998年の長野オリンピックでは、男子スキージャンプ ラージヒル団体で金メダル、また清水宏保が男子500メートルで金メダルを獲得するなど、計5個の金メダルを獲得した。F-BLOODが書き下ろしたNHKテーマソング『SHOOTING STAR』はアップテンポな曲調で、大会にかける選手へエールを送る歌詞が印象的だ。

アルバム

SHOOTING STAR

F-BLOOD

試聴はこちら

決定盤!フィギュアスケート・ベスト 2017-2018

冬季オリンピックに欠かせないフィギュアスケートの使用曲アルバム

冬季オリンピックに欠かせない種目・フィギュアスケート。このアルバムには、2017年から2018年シーズンのフィギュアスケートプログラムでの使用曲が11曲収録されている。羽生結弦や浅田真央、荒川静香など今までに日本人選手が使用してきた曲も多いので、聞き覚えのある曲も多いだろう。

アルバム

決定盤!フィギュアスケート・ベスト 2017-2018

ヴァリアス・アーティスト

試聴はこちら

※商品は予告なく配信停止・価格変更になる場合がございます。購入前に商品情報をご確認のうえ、ご利用くださいますようお願いいたします。

▲ページの先頭へ