chayとCrystal Kay スペシャルインタビュー

女性同士バトってる感じ
表現されています

―chayさんの11枚目のシングル「あなたの知らない私たち」は、Crystal Kayさんとのコラボという、すごく意外性のある組み合わせになりましたね。

chay 「Crystal Kayさんの曲を昔からすごく聴いていて、憧れのアーティストという存在でした。4、5年前にフェスでお会いして以来、歌番組やイベントでご一緒するたびにごあいさつさせてもらっていましたが、一緒に歌ったりするのは今回が初めてです」

Crystal Kay「chayちゃんは、いつ会ってもニコニコしていて、すごくキュートでチャーミング。今回のお話をいただいた時、すごくうれしかったけど、すごくビックリしました。どういうコラボになるのか想像できなかったので(笑)。でも、仕上がりが予想できないからこそ、面白そうだなとも思いましたね」

―楽曲は、ドラマ「あなたには渡さない」の主題歌ということもあって、これまでとは違う雰囲気の楽曲になっていますね。

chay 「今まではピュアなラブソングが多かったんですけど、ドラマがドロドロとした大人の恋愛模様が描かれているので、いろんな方のお力を借りて、その世界観に寄り添える楽曲になりました。女性同士の愛憎劇が描かれているので、Crystal Kayさんと、主題歌であるこの曲でバトルしている感じが表現できたらいいなって」

Crystal Kay 「chayちゃんはちょっと尖った声質で、私が丸い声質なので全然タイプが違うんです。なので、それぞれの特徴がちゃんと生かされた楽曲になっていますし、バトってる感じもちゃんと出ていると思います(笑)」

―ミュージックビデオはどんな内容になっていますか?

chay 「今回、すごく踊っています。ダンスの経験がないので大変でした。振り付けを教えてもらったのが撮影の当日でしたし」

Crystal Kay「chayちゃん、よく頑張ってたよ。すぐに覚えられるような振り付けじゃなかったのに。私も途中で集中力が切れそうになりました」

chay「大先輩のCrystal Kayさんが真摯に向き合ってダンスをされていたので、私も「できない」じゃなくて、下手なりにも頑張らないと!という気持ちでなんとかできました」

Crystal Kay 「うん。2人とも頑張ったので、ぜひ見てもらいたいです」

―この曲をカラオケで歌いたいと思っている方へ、お2人からアドバイスを。

chay 「ハモる部分が難しいと思うので、できない場合はユニゾン(2人で主旋律を歌う)でもいいと思います」

Crystal Kay 「うん。でも、絶対にハモりたいと思う(笑)。これまでにも、うまく歌うコツを聞かれることがありましたけど、カラオケは楽しむのが勝ちだと思うんですね。ですから、歌詞の内容に合わせて、なりきって歌うと楽しめると思います」

chay 「決めポーズもあるので、ミュージックビデオを見て、そういうのも取り入れて楽しんでもらえたらうれしいです」

NewSingle あなたの知らない私たち

▲ページの先頭へ