ちゃんみなスペシャルインタビュー

作りたい欲がどんどん出てきて
2枚に仕上がった

『note‐book ‐Me.‐』『note‐book ‐u.‐』は、それぞれどんな1枚になっていますか?

「両方とも、自分の普段の思いや歌詞を書き溜めているノートをそのまま作品にするような気持ちで作りました。完成して思ったのは“Me.”が希望的で“u.”が絶望的なのかな。今回は作品を作りたい欲がどんどん出てきてしまったので、私からお願いしてLAで制作をしました」

『note-book ‐Me.‐』のリード曲「ボイスメモ No.5」の聴きどころは?

「変な人を好きになっちゃった…と思ったけど、そういや自分も変だったっていう(笑)。いい男、いい女の定義って人それぞれだし、変わり者同士で逆に完璧かもねっていう恋愛の歌です。MVは、私が演じる女の子がピエロと恋に落ちるストーリー。ピエロ役の方が最初に会った時からすでに仮面を被っていて、ずっと表情が見えなかったんです。私、現場でよくギャグを言うんですけど、ウケてるのかどうか読めなかったのがちょっと面白かったです(笑)」

『note-book ‐u.‐』のリード曲「Picky」はどんな仕上がりですか?

「日本語のパートは、私が嫌いなものや苦手なものをひたすら綴った歌詞になっています。薄々感じてはいたんですが、私って、ちょっとした部分にもこだわりが強いみたいで。家を出る時は絶対右足からだし、右 左右左って歩いてて一旦止まってまた歩き出すとしたら右からでないと気持ちが悪い。他にも、黒板の消し残しとかチェスがなぜか嫌いで(笑)。そういう部分をひたすら書いてみました」

普段、カラオケは行かれますか?

「月1で絶対行きます。一人の時もあれば、アーティストの友人、一般の友だちと行くこともあります。一人の時は練習もかねて、自分の曲を歌います。あとは10年くらい前の韓国の楽曲とか。あまり盛り上がる感じではないゆったりした曲を徹底的に歌って、完全に自己満足して帰ります(笑)」

友人と行く時はどんな曲を?

「アーティストの友人と行く時は、全く知らない中国やフィリピンの曲を入れて、キーだけ聴きながら即興で歌うという遊びをしています(笑)。歌う前に“今日オーディションだよね。緊張する!” “ここまで来たらやるしかないよ”みたいな寸劇もしつつ。設定を決めてやると、結構盛り上がるのでオススメです」

今回の「ボイスメモ No.5」と「Picky」をカラオケで歌う時のアドバイスはありますか?

「アドバイスなんて恐れ多いです(笑)。うーん、でも、私の曲はキーがあってないようなものも多いし、譜割りも難しいのかなって。だからもう勢いで、己を発散するように自由に楽しんでもらえればいいと思います」

東名阪で異なるゲストアーティストを招く「『Me』+『u』TOUR」が3月から始まりますね。

「普段から仲のいいアーティストや、興味を持って見てたグループとの共演なので、今から楽しみです。3回とも全て異なるエンターテインメントを見せられたらと思います」

NewEP「note-book -Me.-」 NewEP「note-book -u.-」 NewSingle「LAST DANCE」ひかりTVミュージックで聴ける!ひかりTVカラオケで歌える!
その他のオススメ楽曲
「CHOCOLATE」

「CHOCOLATE」

「LADY」

「LADY」

「Never Grow Up」

「Never Grow Up」

「I'm a Pop」

「I'm a Pop」

ちゃんみなのその他のヒット曲もひかりTVカラオケひかりTVミュージックで配信中!

聴き放題でちゃんみなを楽しむ

▲ページの先頭へ