• TOP
  • MASS OF THE FERMENTING DREGS

MASS OF THE FERMENTING DREGS

2002年に神戸で結成されたオルタナ・ガールズ・ロック・バンド。地元・神戸のライヴ・シーンで頭角を現し、2007年のEMIミュージック主催"Road to Tarbox Audition"で最優秀アーティストに選出。2008年1月にデイヴ・フリッドマンのプロデュース曲を含む『MASS OF THE FERMENTING DREGS』でデビュー。2009年1月、2ndアルバム『ワールドイズユアーズ』を発表。その後メンバー脱退を経て、2012年9月に中心メンバーの宮本菜津子(vo、b)がバンド活動休止を発表。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ