• TOP
  • Julie London

Julie London

1926年9月26日米国カリフォルニア州サンタクララの生まれ。2000年10月18日他界。44年に映画女優としてデビュー。歌手に転向したのは50年代になってから。ピアニストで作曲家のボビー・トゥループ(のちに結婚)の指導を受け、55年に『彼女の名はジュリー』を録音。その中からシングル・カットされた「クライ・ミー・ア・リヴァー」がヒットして一躍人気歌手に。ハスキー・ヴォイスによるセクシーな歌声が悩殺的。アルバムはキャピトルに多数。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ