• TOP
  • ザ・スタイル・カウンシル

ザ・スタイル・カウンシル

ザ・ジャム解散後にポール・ウェラーがミック・タルボット(key)と結成したユニット。1984年に『カフェ・ブリュ』でデビュー。60年代モータウン・ソウルを機軸に、ジャズやボサ・ノヴァの要素を加えた洒落たサウンドで人気を博し、85年の2作目『アワ・フェイヴァリット・ショップ』は全英1位を獲得。その後も女性シンガーを加え、洗練された作品を発表するが90年に解散。代表曲は「シャウト・ザ・トップ」「スピーク・ライク・ア・チャイルド」など。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ