• TOP
  • シール

シール

ロンドン生まれで、アメリカのロサンゼルスをベースに活動を続けるソウル・レジェンド・シンガー。1989年、アダムスキーとの共演作「キラー」をリリースし大ヒットを記録。続く1991年11月に、シングル「クレイジー」でデビュー。同年発売されたデビュー・アルバム『シール』は3週連続全英1位を記録。セールスもイギリスで100万枚、全世界で300万枚の大ヒットを記録する。デビュー・アルバムの大成功の直後、1992年にはブリット・アワードで「ベスト・ブリティッシュ男性アーティスト」を受賞。その後「キス・フロム・ア・ローズ」が映画「バットマン・フォエバー」のサウンドトラックに収録され、大ヒットし、グラミー賞を受賞。一躍世界のスターとなった。スーパースターの地位を確立した彼は、全世界のアルバム・セールスが合計3,000万枚を超え、2015年にリリースしたスタジオ・アルバムでは、旧知のコラボレーターであるプロデューサーのトレヴァー・ホーンと再度タッグを組み話題となった。

並び替え:
人気
新着
50音

映画「バットマン・フォーエバー」挿入歌

テレビ東京「SHOWBIZ COUNTDOWN」オープニングテーマ

▲ページの先頭へ