• TOP
  • アニタ・オデイ

アニタ・オデイ

1919年10月18日、米国シカゴ生まれ。女性ジャズ・シンガー。ジーン・クルーパ、スタン・ケントンなどのビッグバンドで活躍。独立後の『ジス・イズ・アニタ』をはじめとする一連のヴァーヴ録音で不動の名声を得た。特にジャズ祭を収録した映画『真夏の夜のジャズ』のアニタの映像は、記憶に残るシーンとして知られている。本格派の白人女性ジャズ・シンガーの最高峰と言われることも。70年代以降も順調な活躍を続けた。2006年11月23日、心筋梗塞のためロサンゼルスの病院で死去。享年87。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ