• TOP
  • Anthony White

Anthony White

まろやかで男性的な声を武器にしてギャンブル&ハフの主宰するフィラデルフィア・インターナショナル・レコーズと契約し、75年にシングル・デビュー。翌76年に唯一のアルバムとなる名作『クッド・イット・ビー・マジック』をリリースしている。

▲ページの先頭へ