• TOP
  • アンドレイ・ガブリーロフ

アンドレイ・ガブリーロフ

1955年9月21日、モスクワ生まれのピアニスト。1973年、モスクワ音楽院に進み、レフ・ナウモフに師事。1974年、チャイコフスキー国際コンクールで優勝し、同年のザルツブルク音楽祭で急病のリヒテルの代役を務めて大成功を収め、一躍脚光を浴びる。1978年以降、体制に反対したためソ連国外での活動を禁じられたが、1984年から国際的な活動を再開し、現在はドイツ国籍を取得。ロシアのピアニストらしい豪快なテクニックと、繊細な感性を兼ね備えた演奏は高く評価されている。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ