Karmin

エイミーとニックによる男女ポップ・ユニット。2人はボストンにある世界的に著名な「バークリー音楽大学」在学中に知り合い、クラシック・ロックとジャズを学んだニックと、ポップ・ミュージックをベースにR&Bの影響を受けたエイミーが意気投合、2010年にインディ・デビューを果たす。また2011年には『カーミン・カヴァーズ』と題されたカヴァーEPをデジタル配信するが、その直前にYoTubeへアップしたカヴァー曲のパフォーマンス映像の数々がなんと総再生数2億回以上を記録、その中でもクリス・ブラウンのカヴァー曲「ルック・アット・ミー・ナウ」は、その秀逸なカヴァー・センスに加えエイミーの早口ラップも話題を呼び、現在(2012年1月)までに5,300万回以上の再生数をヒット、そしてなんと「2011年YouTubeで最も再生された映像ランキング」第6位にランクイン!

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ