• TOP
  • ブルース・スプリングスティーン & ザ・E ストリート・バンド

ブルース・スプリングスティーン & ザ・E ストリート・バンド

アマチュア時代に組んでいたバンドが母体となっている。クラレンス・クレモンズのサックスを中心に、ロイ・ビタン、スティーヴ・ヴァン・ザントなどが参加。84年からはニルス・ロフグレンがギタリストとして加入、Eストリート・バンドは88年に一旦解散、その後再結成している。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ