• TOP
  • Young-Holt Unlimited

Young-Holt Unlimited

1950年代半ばから米国シカゴのジャズ・シーンで活動をしていたエルディ・ヤング(b)、アイザック・レッド・ホルト(ds)の2人がダンサー・ウォーカー(p)と共にトリオを結成。66年に「ワック・ワック」をヒットさせると新メンバーが加入し、68年にグループ名を改名。同年発表の「ソウルフル・ストラット」もヒットとなる。グループはR&Bとジャズを融合させたグルーブ感のあるソウル・ジャズを披露。74年解散。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ