• TOP
  • Johnny Hodges

Johnny Hodges

ジャズのアルトサックス奏者。シドニー・ベシェから学び、ロイド・スコット、チック・ウェッブ楽団を経て、1928年デューク・エリントン楽団に加入。51~55年まで自己のセプテットを率いた後、エリントン楽団に復帰して、晩年まで花形プレイヤーとして活躍。ラビットの呼称で敬愛された。70年に63歳で他界。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ