• TOP
  • Kenny Rankin

Kenny Rankin

ボサノヴァ、ジャズ、ドゥーワップ等への愛をこめたサウンド作り、ウィットに富んだ歌詞、マイルドなヴォーカル・スタイルを持つシンガー。1965年、ボブ・ディランの『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』に参加。'67年に実質的な初リーダー作『マインド・ダスターズ』(Mercury)を発表し、'74年の『シルヴァー・モーニング』(Little David)、'77年の『愛の序奏』(同)等で人気を確立。2009年逝去。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ