• TOP
  • Jamie O'Neal

Jamie O'Neal

オーストラリア生まれの女性カントリー・シンガー。幼少期に米国に移住するも、離婚した母に会うために高校生の時に母国へ帰国。その後クラブやストリートでパフォーマンスを行なうとともに曲作りを始めた。再度渡米し、1996年、EMIとソングライター契約、98年Mercury Nashville Recordsのオーディションに合格。2000年『Shiver』でデビュー。ポップなプロダクションのカントリーが好評を博した。

並び替え:
人気
新着
50音

映画「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」サウンド・トラック

▲ページの先頭へ