• TOP
  • ラザ・モーガン

ラザ・モーガン

ラザ・モーガンは、レゲエ界の大御所アーティスト、デンロイ・モーガン(ラザの父)率いる家族アーティスト集団、通称モーガン・ファミリーの一員。ファミリーの中心となるレゲエ・グループ=モーガン・ヘリテッジのメンバーからは弟にあたる彼は、一族の若手3人で結成した次世代グループ=LMSとして活動した後、ソロ・デビューを飾る。マサチューセッツ州で生まれた彼は、そのLMSとして1999年から4枚のアルバムを発表している。その後、ソロ活動を開始し、人気ダンス映画『ステップ・アップ3D』へシングル「This Girl」を提供し、大きなステップ・アップとなった。ラザのサウンドはモダンなラップ、R&B、レゲエ、ダンスホールなどのサウンドをベースとしており、LMSでは、ラザはDJの役割も担当していた。これまで、アーティストとしてはジャマイカを基本としていた活動を世界レベルに展開する予定で今後の活躍が期待されている。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ