• TOP
  • ジャーメイン・ジャクソン

ジャーメイン・ジャクソン

ジャクソン家の三男で、ジャクソン5では、末弟のマイケル・ジャクソンとともにリード・ヴォーカルを担当し、そのセクシーな魅力でマイケル以上の人気を獲得した実力派。1975年にジャクソン5から離脱し、一時マイケルほか家族との不仲も囁かれたが、和解している。モータウン時代の1980年には、S・ワンダーをプロデュースに迎えた「レッツ・ゲット・シリアス」で、初のR&BチャートNo.1を獲得。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ