• TOP
  • インナー・サークル

インナー・サークル

1968年、イアンとロジャーのルイス兄弟を中心にジャマイカのキングストンで母体となるバンドが結成され、74年にデビュー。ジェイコブ・ミラーの野性的な歌とルーツ・レゲエ・サウンドで欧米でも人気を博すが、80年にミラーが事故死。後任にカールトン・コフィを迎え87年に復活。音楽性もポップ度を増し、「スウェット」他の大ヒットを放つ。96年に三代目シンガー、クリス・ベントリィが加入した後も幅広い層に支持されている。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ