• TOP
  • 鮎川麻弥

鮎川麻弥

3歳から音楽教育を受け、高校、短大でバンド活動。1984年、TVアニメ「重戦機エルガイム」主題歌『風のノー・リプライ』でソロデビュー。オリジナル・アルバム11枚リリース。「清涼感」「気品ある明るさ」「暖かみ」その持ち前の声質から、『ポンズ ダブル ホワイト』『花王 エマール』等、200作品以上のCMに起用される。また、中山美穂、酒井法子、森口博子、酒井美紀をはじめ、他のシンガーへも多数の詞曲を提供。コーラス・グループ「JIVE」の紅一点メンバーとしても活躍中。ヴォーカル・トレーナーとしてプロ、セミプロのシンガーを指導中。ジャンルにとらわれず、音楽性の広がりを求め、心から歌を愛するヴォーカリスト。安定感のある低音域から伸びやかな高音域までの広いレンジとテクニック、そして豊かな表現力には定評がある。特にバラードの中低音域にはカレン・カーペンターを彷佛させ、多重録音も難無くこなす。小柄だがたくましく、歌への心とスタミナは人一倍。キュートでピリリとしたシンガーだ。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ