• TOP
  • 加山雄三

加山雄三

1960年5月1日、映画「男対男」で俳優としてデビュー。 翌年には早くもニックネームとなった「若大将シリーズ」がスタート。代表曲「君といつまでも」は前代未聞の350万枚を超すヒットとなり、歌手・加山雄三も日本を代表するポップス歌手となった。
以来日本の音楽界に数々の金字塔を打ち立ててきた。

並び替え:
人気
新着
50音

映画「エレキの若大将」挿入歌

映画「レッツゴー!若大将」挿入歌/映画「続・何処へ」挿入歌

TBSドラマ「日曜劇場・ぼくの妹に」主題歌

映画「アルプスの若大将」主題歌

映画「お嫁においで」挿入歌/映画「レッツゴー!若大将」挿入歌

映画「海の若大将」主題歌

映画「アルプスの若大将」挿入歌

映画「リオの若大将」主題歌

映画「レッツ・ゴー若大将」主題歌

テレビ朝日系「若大将のゆうゆう散歩」テーマ曲

▲ページの先頭へ