• TOP
  • ビング・クロスビー

ビング・クロスビー

1904年5月2日ワシントン州タコマ生まれ。77年心臓麻痺で急死。27年にポール・ホワイトマン楽団に入団し、ヴォーカル・トリオ“リズム・ボーイズ”を組んで一躍人気者となった。30年女優のディキシー・リーと結婚。31年には「ビング・クロスビー・ショー」が放送され、話しかけるように歌う優しさでラジオ・ファンを魅了。これを機にミュージカル、映画で活躍、ハリウッドのトップ・スターの地位を確立した。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ