• TOP
  • ハービー・ハンコック

ハービー・ハンコック

1940年4月米国シカゴ生まれ。アコースティックとエレクトリック、どちらも達者なジャズ・ピアニスト&アレンジャー。トランペッターのドナルド・バードに才能を認められ、61年にニューヨークへ進出。62年に初リーダー作『テイキン・オフ』を録音。63年にマイルス・デイヴィスのバンドに抜擢され一躍有名になる。70~80年代にはファンクやヒップホップを取り入れた独自のブラック・ミュージックを展開して話題となった。代表作は『処女航海』。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ