• TOP
  • KC & The Sunshine Band

KC & The Sunshine Band

1973年に米国フロリダ州で、セッション・ミュージシャンとレコード技術師が中心になり結成された5人編成のデイスコ/R&Bバンド。74年レコード・デビュー。最初に英国で人気に火がつき、75年から米国にも波及。ディスコ・サウンド・ブームに合致、75~79年にかけ、明るくポップに弾けた軽いノリのダンス・サウンドで全盛を誇った。代表曲に「ゲット・ダウン・トゥナイト」「ザッツ・ザ・ウェイ」「ブギー・マン」がある。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ