• TOP
  • C+C ミュージック・ファクトリー

C+C ミュージック・ファクトリー

2人のプロデュサー、ロバート・クリヴィレスとデイヴィッド・コールによるダンス・ポップ・プロジェクト。1989年に始動し、翌90年、女声によるタイトルの連呼が印象的なシングル「エヴリバディ・ダンス・ナウ!」が世界中のクラブ・シーンで大ヒットを記録する。同タイトルの1stアルバムを発表、94年には2nd『エニシング・ゴーズ!』をリリースしたが、95年にコールが死去。以降はクリヴィレスが1人で看板を背負うことになった。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ