• TOP
  • ルーサー・ヴァンドロス

ルーサー・ヴァンドロス

1951年4月20日米国ニューヨーク生まれ。繊細でムードのあるヴォーカルを披露するブラック・コンテンポラリーの第一人者。80年代に頭角を現し、数々のヒット曲を生み活躍。その後はマライア・キャリーとの「エンドレス・ラブ」でのデュエットやソウルの女王アレサ・フランクリンのプロデュースを行なうなど多彩な才能を見せる。2003年、発作により闘病生活を送ったが、同年発表のアルバム『ダンス・ウィズ・マイ・ファーザー』はチャート初登場1位のヒットとなった。05年7月1日、死去。

並び替え:
人気
新着
50音

▲ページの先頭へ