サービス利用規約

ホーム > サービス利用規約 > ひかりTVミュージック視聴アプリケーション使用許諾に関する利用規約

本ホームページは本規約を予告なしに変更することがあります。改定後の本規約につきましては、遅滞なく本ホームページ内に表示するものとしますので、最新の内容をご確認頂きますよう、お願い申し上げます。また、本規約の他に個別のサービス毎にご案内する個別規定等も、名目の如何にかかわらず本規約の一部を構成するものとします。

ひかりTVミュージック視聴アプリケーション使用許諾に関する利用規約

株式会社NTTぷらら

第1条(目的)
  1. ひかりTVミュージック視聴アプリケーション使用許諾に関する利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、株式会社NTTぷらら(以下「当社」といいます)が提供する「ひかりTVミュージック視聴アプリケーション」(以下、「本アプリ」といいます)をご利用いただく際に適用される利用条件を規定するものです。
第2条(適用範囲)
  1. 本利用規約は、本アプリをインストールして利用する者(以下「利用者」といいます)に適用されるものとします。利用者は、本利用規約を誠実に遵守するものとします。
  2. 利用者が本アプリをインストールしたことをもって、本利用規約に同意したものとみなします。
  3. 本利用規約は、利用者と当社の間の本アプリに関する一切の関係に適用します。
  4. 本アプリについて本利用規約で定めの無い事項は、当社が別に定める個別の利用規約が適用されるものとします。
  5. 当社が「ひかりTVミュージック(以下、「以下「本サービス」といいます)」の円滑な運用を図るため、必要に応じて通知する本アプリの利用に関する諸規程等は本利用規約の一部を構成するものとします。
第3条(使用許諾)
  1. 当社は、本アプリを使用する権利を利用者に与えます。ただし、当社は利用者に、当社のいかなる商標、商号もしくはサービス・マークに関する権利を付与しません。
  2. 利用者は、本アプリを利用するために、本アプリの動作を確認した端末(以下「端末」といいます)にインストールして使用することができます。ここで、使用とは本アプリを端末上で実行させることをいいます。
第4条(IDの管理等)
  1. 本アプリを利用するにあたり、アプリインストール時に発行される当社指定のID(以下「アプリID」といいます)または各種会員規約にて定められたID、パスワード(以下「ユーザID」といいます)にて本アプリを利用することができます。なお、アプリIDは、当社所定の手続きにより、ひかりTVWeb会員としてID及びパスワードを変更できるものとします。
  2. 利用者は、アプリIDまたはユーザIDの管理責任を負うものとし、アプリIDまたはユーザIDを第三者に利用させたり、または貸与、譲渡、売買、質入等をしてはならないものとします。
  3. 本アプリの利用に関し、アプリIDまたはユーザIDが使用された場合、利用者が使用したものとみなし、管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、利用者が負うものとします。
第5条(禁止事項)
  1. 利用者は、本アプリの全部、または一部を改変してはなりません。
  2. 利用者は、本アプリの全部、または一部を複製してはなりません。ただし、本アプリを利用するために必要な範囲で、かつバックアップを目的とする場合は、この限りではありません。
  3. 利用者は、本アプリに含まれるソフトウェアプログラムに対して、リバース・エンジニアリング、逆アセンブルまたは逆コンパイル等してはなりません。
  4. 利用者は、本アプリ通じて提供される視聴が可能な楽曲等(以下「コンテンツ」といいます)の視聴については、著作権等一切の知的財産権の侵害となる可能性のある行為をしてはならないものとします。
    1. (1)理由を問わず、ストリーミングデータの保存・複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化又は上映を行い、又は第三者をして行わせることを禁止します。
    2. (2)コンテンツに施されている技術的保護手段を解除することを禁止します。
    3. (3)コンテンツの修正、変更、編集、切除、翻訳、その他の改変行為を禁止します。
    4. (4)当社、コンテンツ提供者又は第三者の、財産、プライバシー、著作権等の知的財産権及びその他一切の権利を侵害する行為を禁止します。
    5. (5)当社、コンテンツ提供者又は第三者の、名誉、人格もしくは信用等を毀損する等、当社、コンテンツ提供者又は第三者に不利益を与える行為を禁止します。
    6. (6)刑法上の犯罪行為、民事上の不法行為、その他適用される国内法・国際法・国際条約等および公序良俗に反する行為及び反するおそれのある行為
    7. (7)当社の提供するサービスの運営を妨げ、又は、信用を毀損するような行為を禁止します。
    8. (8)前各号の他、当社、コンテンツ提供者又は第三者に損害を与えるような行為を禁止します。
第6条(変更)
  1. 当社は、次の各号に該当する場合は、会員へ当社が適切と判断した方法にて公表又は通知することにより、本利用規約の内容を変更することができるものとし、変更日以降はこれらが適用されるものとします。
    1. (1)本利用規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき
    2. (2)本利用規約の変更が、本契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
第7条(利用中止及び中断)
  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本アプリの利用を中止及び中断(一時的に利用できないようにすることをいいます。以下同じとします)することがあります。
    1. (1)本アプリのバージョンアップを行うとき
    2. (2)その他、本アプリが正常に動作せず、本アプリを継続して提供することが著しく困難なとき
  2. 当社は、前項の規定により本アプリの利用を中止する場合は、あらかじめオンライン上等で利用者に通知します。ただし、緊急時やむを得ない場合は、この限りではありません。
第8条(提供の終了)
  1. 当社は、本アプリの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、利用者その他いかなる者に対して、責任を負わないものとします。
  2. 前項に基づきオンライン上等で表示することにより、当社は本アプリの提供を終了することができるものとします。
第9条(免責事項)
  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本アプリの利用を中止及び中断(一時的に利用できないようにすることをいいます。以下同じとします)することがあります。
    1. (1)本アプリが他人の権利を侵害しないこと
    2. (2)本アプリがインストールされた端末内の他のアプリケーションやユーザデータに悪影響を及ぼさないこと
    3. (3)いかなる端末でも利用できること
    4. (4)利用者の期待どおりの品質を有すること、その作動が中断されないこと、その作動の完全性、正確性、確実性等
  2. 当社は、本サービスを提供すべき場合において当社の責めに帰すべき理由によりその提供をしなかったときの当社が会員に対し負う損害賠償の範囲は、当該会員に現実に発生した通常損害の範囲に限られ、逸失利益、当社の予見の有無を問わず発生した特別損害、付随的損害、間接損害その他の拡大損害については責任を負わないものとします。ただし、当社の故意又は重大な過失により本サービスを提供しなかったときは、その限りではありません。
  3. 当社および当社に対するコンテンツの提供者は、本アプリを通じて提供される情報に関して、その完全性、正確性、有用性等に関するいかなる保証を行いません。
  4. 本アプリを利用するために必要な端末、必要なアプリケーション、通信回線の不具合その他の理由によって、本アプリ及び本アプリによるコンテンツ視聴の全部または一部を提供できないことについてのいかなる保証を行いません。
  5. 当社は、本アプリ及び本アプリを通じて利用者又は第三者が取得した情報等の利用結果についてのいかなる保証を行いません。
  6. 当社は、第7条に定める場合を除き本アプリによるコンテンツの提供、遅滞、変更、中断、中止、若しくは停止又はその他本アプリの提供に関連して発生した利用者又は第三者の損害についてそれが当社の責に帰すべき理由がある場合は、本条第2項の範囲内で賠償します。ただし、当社の故意又は重大な過失による場合をその限りではないものとします。
第10条(権利の帰属)
  1. 本アプリを通じて提供されるソフトウェア、タイトル、ページデザイン、ドメイン、メールアドレスその他著作物、肖像、商標、標章、情報、データおよび表現等にかかわる著作権、商標権、その他一切の知的財産権及びノウハウは、当社、配信事業者又は正当な権利を有する権利者に帰属します。
  2. 本アプリを通じて提供されるすべての楽曲等にかかわるデータの製作者の権利、また、当該楽曲等の著作権ないし著作隣接権その他一切の知的財産権は、当社、配信事業者又は正当な権利を有する権利者に帰属します。
  3. 利用者は、本アプリを利用することにより得られる一切の情報および本サービスを構成するすべてのプログラム等を、当社、配信事業者又は正当な権利を有する権利者の事前の許諾なく、複製、貸与、共有、譲渡、頒布、出版、放送、公衆送信、送信可能化、使用許諾、翻案、改変、その他方法の如何を問わず、私的使用の範囲を越えて使用してはならないものとします。
第11条(自己責任)
  1. 利用者は、本アプリの利用にあたり、端末の設定等を変更する必要が生じた場合、または本アプリにより設定等が自動で変更された場合、その変更の結果生じた費用等は、自己の責任と負担によることとします。
第12条(遵守事項)
  1. 利用者は、本アプリおよび本アプリで使用されている技術(以下、「本アプリ等」といいます)を利用するにあたり、外国為替及び外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規、ならびに、米国輸出管理規則に基づく輸出規制の対象となる可能性があること、ならびにその他の国における輸出規制対象品目に該当している可能性があることを認識し、これらの法規を遵守するものとします。また、本アプリ等を適正な政府の許可なくして、禁輸国もしくは貿易制裁国の企業、居住者、国民、または、取引禁止者、取引禁止企業に対して、譲渡、輸出または再輸出または再輸出しないものとします。
  2. 利用者は、本アプリ等を、外国為替および外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規に定める核兵器を含む大量破壊兵器、通常兵器等の開発、製造、使用のために利用しないものとします。
附 則
本利用規約は、平成25年3月1日から実施するものとします。
本利用規約は、平成26年6月30日から改訂実施するものとします。
本利用規約は、2020年3月31日から改訂実施するものとします。
 

このページの先頭へ