• TOP
  • コラム
  • おじいちゃんおばあちゃんありがとう

おじいちゃんおばあちゃんありがとう

おじいちゃんおばあちゃんありがとう

9月18日は敬老の日。身近に元気なおじいちゃん、おばあちゃんがたくさんいらっしゃいますね。長く生きてきたからこそ、私たちも学ぶことが多いはず。人生の先輩方に敬意を払い、自分たちのこれからの生き方を考えるきっかけにしたい日ですね。

大きな古時計

平井堅が歌い継ぐ名曲『大きな古時計』

アメリカで1876年に生まれた『大きな古時計』は、日本でも50年以上前から親しまれている。平井堅がこの楽曲をカバーしたものは、オリコンチャート1位の大ヒットとなった。おじいさんと時計の物語はいつまでも歌で語り継がれてゆくことだろう。

シングル

大きな古時計

平井堅

試聴はこちら

トイレの神様

おばあちゃんとの思い出を歌った曲

植村花菜自身が幼いころ一緒に暮らしていたおばあちゃんとの思い出を歌った曲。ラジオ等で感動を呼び、2010年には第52回日本レコード大賞の優秀作品賞および作詞賞を受賞し、NHK紅白歌合戦にも出場を果たした。トイレ掃除にまつわる歌詞や『トイレの神様』という特徴的なタイトルから親子で聴いている人も多いだろう。

シングル

トイレの神様

植村花菜

試聴はこちら

日々

NHK「みんなのうた」で一躍話題になった曲

NHK「みんなのうた」でオンエアされ一躍話題になった吉田山田の『日々』。山田が幼いころにお世話になったおじいちゃんとおばあちゃんを思い出して書いた曲。老夫婦の出会いから今までを振り返っている歌詞は、夫婦生活は決して幸せなことばかりではないが、そういった全てが結婚なんだと若い世代に伝えてくれる。

シングル

日々

吉田山田

試聴はこちら

老夫婦

おばあさんへの愛情の深さが伝わる曲

2010年に発売された星野源のファーストアルバム「ばかのうた」の収録曲。とても短い歌詞ではあるが、既に亡くなってしまったおばあさんへの愛情の深さが伝わる暖かい気持ちになれる曲である。

シングル

老夫婦

星野源

試聴はこちら

おじいちゃんとおばあちゃんの結婚式

おじいちゃんおばあちゃんに感謝したくなる曲

おじいちゃんとおばあちゃんとの思い出を振り返った曲。おじいちゃんとおばあちゃんがどこで出会い、なぜ結婚したかは分からないけれど、二人が結婚してくれたから今の自分がいるんだと感謝の気持ちが込められた歌詞からは、自分もおじいちゃんおばあちゃんに感謝を伝えようと思わせてくれる。

シングル

おじいちゃんとおばあちゃんの結婚式

ET-KING

試聴はこちら

Come on and Dance 小浜島

史上最高齢のアイドルグループ・KBG84!

沖縄本島から400km離れた小浜島で暮らす、平均年齢84歳の小浜島ばあちゃん合唱団、通称KBG84。史上最高齢のアイドルグループとして人気沸騰中のおばあちゃんたちの明るくて、パワフルな歌声は必聴だ。

アルバム

Come on and Dance 小浜島

KBG84(つちだきくお & 小浜島ばあちゃん合唱団)

試聴はこちら

すばらしいおじいちゃんまる子心のうた

孫から愛されるおじいちゃんの曲

アニメでもよく登場するまる子とおじいちゃん(友蔵)の掛け合い。そんなほのぼのする光景が目に浮かぶようなハッピーな曲。まる子のように「私のおじいちゃんはすばらしい」、「こんなおじいちゃんはどこにもいない」と孫に褒めてもらったら、おじいちゃんもさぞかし嬉しいに違いない。

シングル

すばらしいおじいちゃんまる子心のうた

まる子

試聴はこちら

dear grandma

歌詞にも想いがつまった、涙が溢れる感動の曲

シンガーソングライター・九州男の2枚目のインディーズミニアルバム『こいも俺ですばい』に収録されたリード曲。亡くなったおばあちゃんとの思い出、そして感謝の想いを素直に、熱く歌い上げる本作は、間違いなく聴く人の涙を誘うだろう。たとえ今は会えない存在だとしても、敬老の日をきっかけにおじいちゃんおばあちゃんとの思い出を振り返ってみるのはいかがだろうか。

シングル

dear grandma

九州男

試聴はこちら

カールじいさんの空飛ぶ家 オリジナル・サウンドトラック

「カールじいさんの空飛ぶ家」サウンド・トラック

「カールじいさんの空飛ぶ家」は2009年にピクサーアニメーションスタジオが制作したアニメーション映画で、第67回ゴールデン・グローブ賞のアニメ映画賞・作曲賞を受賞した実績をもつ。冒険家の夢を諦めずにいる78歳の老人と少年を描いた本作は、涙無しには見られない感動作。映像だけでなく音楽も更に涙を誘う作品である。

アルバム

カールじいさんの空飛ぶ家 オリジナル・サウンドトラック

試聴はこちら

The Bucket List [Original Motion Picture Soundtrack]

「最高の人生の見つけ方」サウンド・トラック

「スタンド・バイ・ミー」で知られるロブ・ライナー監督の2007年の映画「最高の人生の見つけ方」。当時70歳のジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが主役を演じた。入院先で知り合った余命半年の男性2人が、”やりたいことリスト”を手に残りの人生をいきいきと駆け抜けるハートフル・ストーリー。

アルバム

The Bucket List [Original Motion Picture Soundtrack]

Marc Shaiman

試聴はこちら

映画・島田洋七の「佐賀のがばいばあちゃん」オリジナルサウンドトラック

「佐賀のがばいばあちゃん」オリジナルサウンドトラック

島田洋七の自伝的ベストセラー小説を映画化した「佐賀のがばいばあちゃん」。昭和30年代、広島の母の元を離れ、佐賀にいる祖母と暮らすことになった少年・明弘は、貧乏でも明るく生きるばあちゃんから様々なことを学んでいく。

アルバム

映画・島田洋七の「佐賀のがばいばあちゃん」オリジナルサウンドトラック

試聴はこちら

※商品は予告なく配信停止・価格変更になる場合がございます。購入前に商品情報をご確認のうえ、ご利用くださいますようお願いいたします。

▲ページの先頭へ